パリの観光スポット
パリ観光地:ガリリアーノ橋

ガリリアーノ橋
Pont du Garigliano

パリの一番西にある橋

ガリリアーノ橋

パリの一番西にある橋

ガリリアーノ橋は1966年に造られたパリの橋。それまでは2階建てのオートゥイユ高架橋がかかり、上部を今はなき環状鉄道(プティット・サンチュール)が走っていました。橋の上の交通量の増加とセーヌ河に架かるアーチの低さが原因で1963年に架け替えが始まり、1966年に現在のガリリアーノ橋が完成しました。橋の名前は第2次世界大戦中のイタリア戦線での戦場の名前からとられています。15区のはずれのせいか、観光で訪れる人はほとんどいません。

現代アートがある不思議な橋

しかしこの橋では他では見られないユニークなものがあります。ガリリアーノ橋に行くと、巨大なピンク色のオブジェが中央に置かれているが分かります。まるで巨大な色紙が破れて放置されているようにも見えます。これはカナダ出身の建築家フランク・ゲーリーによる現代アート。色鮮やかなオブジェの中には電話機が置かれ(受け専用)、この電話にアーティストのソフィ・カルが週に何回か電話をかけてくるという趣向です。運がよければその電話をとって、彼女と話すことができるそうです。ただ、現在この電話機はフランスにありがちな故障中。それでも一見の価値がある、フランスらしいユニークな橋です。
パリ観光基本情報
ガリリアーノ橋 / Pont du Garigliano
パリの観光地
オープン:1966年
住所:
最寄メトロ:Balard(バラール)、Exelmans(エグゼルマン)、Pont du Gariliano(ポン・デュ・ガリリアーノ / RER)
エリア:
カテゴリ:パリの観光スポット
関連:その他のおすすめパリ観光

関連するパリ観光

パリの観光地
観光スポット
パリの観光地

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME