パリのカフェ
パリのカフェ:ロトンド

ロトンド

芸術家たちのたまり場だったカフェ
パリのカフェ:ロトンド

ロトンド

芸術家たちのたまり場だったカフェ

約100年前、モンパルナスは世界の芸術の中心地でした。世界中から多くの画家や作家たちが集まり、この界隈のカフェで議論しました。ロトンドもそのうちの一つ。昔から変わらない赤い庇が目印の老舗カフェです。1903年創業というから100年以上の歴史を持ち、常連客には藤田嗣治、ユトリロ、シャガール、モディリアーニ、ピカソ、ジャン・コクトー、アポリネール、マックス・ジャコブなどがいました。店内にアート・ギャラリーがあることでも有名で、多くの画家が集まったそうです。

画家たちの絵が飾られるカフェはビストロでも人気

ロトンドのあったモンパルナス界隈は当時物価も安く、お金のない芸術家にとっては住みやすい場所でした。中にはお金を払えずに代金代わりに絵を置いて行った画家もいました(現在は観光地の値段になってしまいましたが)。彼らの絵は今でもカフェの店内に飾られています。20世紀初頭から70年代にかけて多くの芸術家が集まったカフェ。今では外国人観光客に人気のパリ観光地として賑わっています。内装と料理はほとんど変わっていないので、20世紀初頭のパリを感じるのに最適の場所です。メニューにあるカクテル・ロトンドは、カンパリとマティーニとシャンパンをミックスしたもの。昔ながらのビストロ料理を味わいに出かけてみるのもいいですね。
パリ観光基本情報
ロトンド / a Rotonde
パリのカフェ
住所:105 Boulevard du Montparnasse, 6e Paris
最寄メトロ:ヴァヴァン(Vavin)
エリア:モンパルナス
カテゴリ:パリのカフェ
関連:その他のおすすめパリ観光

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME