パリのカフェ
パリのカフェ:ビストロ・ヴィクトワール

ビストロ・ヴィクトワール
Bistrot Victoires

本格フレンチがお手頃に味わえる、ルーヴル美術館の近くの老舗ビストロ
パリのカフェ:**
パリのカフェ:**
パリのカフェ:**
パリのカフェ:**

ビストロ・ヴィクトワール

パリのレストラン:ビストロ・ヴィクトワール
ビストロ・ヴィクトワールの店内

本物のフレンチを安価に味わえる老舗ビストロ

老舗のフランス料理店というと高いイメージがあります。しかしパリには数多くのフランス料理店があり、質や価格もさまざま。そのため中には驚くほど安価に本物のフランス料理が味わえる穴場のお店も存在します。ビストロ・ヴィクトワールは間違いなくそんな店の一つです。場所はルーヴル美術館パレ・ロワイヤルの近くというシックなカルティエ。そんなパリ一等地にありながら、昔からの価格を守りつつ、伝統のビストロ料理を提供しています。このお店には他の店にはない明らかな決め手があります。化粧漆喰の古い装飾、古い鏡、昔ながらの距離の近いテーブルたち。それらは伝統的なフランスの定食を味わうのに適した環境です。
パリのレストラン:ビストロ・ヴィクトワール
ビストロ・ヴィクトワールの外観

常連客も観光客も楽しめる気さくな雰囲気

店は外からも中の様子が分かる開放的な雰囲気で、一人でも友人同士でも家族でも気軽に入ることができるのも嬉しい。古色蒼然とした佇まいは美しく、老舗ビストロの味わいを醸し出しています。店内はいつでも地元のフランス人で賑わっていますが、観光客も歓迎しており、英語のメニューも置かれています。そこでは常連客も地方出身者も旅行者も、皆が肩を寄せ合って食事をする心地よい風景が見られます。店員は気さくで料理の質問などにも丁寧に答えてくれ、気持ちよく料理を楽しむことができます。
パリのレストラン:ビストロ・ヴィクトワール
人気メニュー 牛肉のタルタル

メイン料理は10ユーロから味わえる

価格は安く、メインは10ユーロから。デザートは5ユーロ、サラダは8ユーロ、グラスワインは3ユーロ程度です。おすすめは鴨のコンフィ(ジャガイモ、サラダ付き)(confit de canard)、ローストチキン(マッシュポテト付き)(poulet roti)、生の牛肉のタルタル(tartare de boeuf cru)、フライドポテト(frites)、生ハムと砂肝のサラダ、オニオンスープなど。お店の特製メニュー(スペシャリテ)は地中海沿岸の石灰質の荒野でとれたタイム(香草)を焼いてまぶしたリブロース(entrecote grillee)。本物のフレンチを味わいたい方はぜひ出かけてみてください。パレ・ロワイヤルやヴィクトワール広場の観光の休憩にも便利です。
パリ観光基本情報
ビストロ・ヴィクトワール / Bistrot Victoires
パリのカフェ・レストラン・ビストロ
主なメニュー:鴨のコンフィ
営業時間:8:00〜23:30(月〜金) / 10:00〜23:30(土・日)
住所:6 rue de la Vrilliere, 75001 Paris, フランス
最寄メトロ:パレ・ロワイヤル=ミュゼ・デュ・ルーヴル(Palais Royal-Musee du Louvre)
エリア:ルーヴル美術館周辺
カテゴリ:パリのカフェ
関連:その他のおすすめパリ観光
ビストロ・ヴィクトワールへのアクセス
ビストロ・ヴィクトワールへのアクセス

近くの観光スポット

パリの観光地
パレ・ロワイヤル
パリの観光地:パレ・ロワイヤル
パリの観光地
ルーヴル美術館
パリの観光地:ルーヴル美術館

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME