パリの観光スポット
パリ観光地:シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋

シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋
Passerelle Simone-de-Beauvoir

ベルシー地区にできた近未来的な二重橋
パリ観光地:シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋

シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋

ベルシー地区にできた近未来的な二重橋

近年注目されているパリの再開発エリア、ベルシー地区。ワイン倉庫を改造したショッピング施設や緑豊かな公園があり、今注目されています。中でもおすすめの場所はセーヌ河沿いに架かるシモーヌ・ド・ボーヴォワール橋。ベルシー地区とフランス国立図書館のある対岸とを結ぶ歩行者専用の橋です。フランスの哲学者シモーヌ・ド・ボーヴォワールにちなんで名づけられた2006年完成の新しい橋。パリ散策の合間に渡ってみてはいかがでしょうか。

波打った不思議な形は利便性抜群*

シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋は今までにない不思議な構造の橋です。橋桁は二重になっており、波打った形をして中央部で交わっています。一つの橋桁はベルシー公園と左岸の車道を結び、もう一つの橋桁は国立図書館と右岸の車道を結んでいます。つまり、まるで2つの橋がうねりの中で結びあったかのようにセーヌの上を横断し、両岸の4つの地点を結んでいるのです。そのため、散策者は車の多い車道に降りずとも対岸の目的地へスムーズに行くことができます。その近未来的な姿は美しく、かつ非常に実用的です。利便性のあるこの橋を設計したのはウィーンとパリに事務所を持つオーストリア人の建築家ディトマール・ファイシュティンガー。橋の途中には休憩スペースもあってパリの風景をゆっくりと眺めることができます。観光地としても人気のパリ新名所です。
パリ観光基本情報
シモーヌ・ド・ボーヴォワール橋 / Passerelle Simone-de-Beauvoir
パリの観光地
オープン(完成):
住所:
最寄メトロ:Quai de la gare(ケ・ドゥ・ラ・ギャール)、Bibliotheque Francois-Mitterrand(ビブリオテック・フランソワ・ミッテラン)
エリア:
カテゴリ:パリの観光スポット
関連:その他のおすすめパリ観光

関連するパリ観光

パリの観光地
観光スポット
パリの観光地

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME