パリの観光スポット
パリ文学スポット:ヘミングウェイの別居中のアパルトマン

ヘミングウェイの別居中のアパルトマン

三角関係に行き詰まり、『日はまた昇る』を書いたアパルトマン
パリ文学スポット:ヘミングウェイの別居中のアパルトマン

ヘミングウェイの別居中のアパルトマン

三角関係に行き詰まり、『日はまた昇る』を書いたアパルトマン

モンパルナス墓地の南を走るフォワドゥヴォ通りの69番地。愛人ポーリーンとの三角関係に行き詰まったヘミングウェイは、1926年に妻ハドリーとの別居を決意する。そのときに移り住んだのがモンパルナスにあるこのアパルトマン(アパート)。パリ6区ノートルダム・デ・シャン通りにある元のアパルトマンからは、モンパルナス墓地を通ればそれほど離れていない。この新居はパトロン的存在だった画家ジェラルド・マーフィーから借りた。ヘミングウェイはアパルトマンに閉じこもり、『日はまた昇る』のゲラ校正を終え、スクリブナー社に送っている。
パリ観光基本情報
ヘミングウェイの別居中のアパルトマン
パリの観光地
オープン:
住所:
最寄メトロ:
エリア:
カテゴリ:パリの観光スポット

関連するパリ観光

パリの観光地
パリの観光地

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME