パリの観光スポット
パリ文学スポット:ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン

ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン

無名から有名になったヘミングウェイ
パリ文学スポット:ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン
パリ文学スポット:ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン

ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン

無名から有名になったヘミングウェイ

リュクサンブール公園の北にあるフェルー通り(Rue Ferou)の6番地には、2番目の妻ポーリーンとパリ最期の数年を過ごした高級アパルトマンがある。ヘミングウェイのパリ時代の最期となる1927年、愛人だったポーリーンと再婚してここに住んだのだった。最初の妻ハドリーと離婚後、出世作「日はまた昇る」を出版して一躍有名になったヘミングウェイは、この高級アパルトマンで「武器よさらば」を書き上げた(ちなみに「日はまた昇る」は離婚した前妻ハドリーに捧げられている)。ヘミングウェイ出世の象徴ともいうべき場所だ。
パリ観光基本情報
ヘミングウェイが2番目の妻ポーリーンと暮らしたアパルトマン
パリの観光地
オープン:
住所:
最寄メトロ:
エリア:
カテゴリ:パリの観光スポット

関連するパリ観光

パリの観光地
パリの観光地

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME