パリの文化・歴史
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根

アパルトマンの屋根

詩情を誘う小さな煙突たち
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根
パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根

アパルトマンの屋根

パリの文化・社会・歴史:アパルトマンの屋根
アパルトマンの屋根

小さな煙突の突き出たパリの屋根たち

パリの建物の大半はアパルトマン(集合住宅)です。そしてその屋根にはどこも小さな煙突がついています。これはかつて暖炉があったときに使われた通気口の名残ですが、今でもそれが残っていて実際に使っている家もあるようです。屋根の上に乗っかった小さな煙突は可愛らしく、なんだか詩情を誘います。またアパルトマンの屋根が「大海原」にたとえられることがありますが、それはどの建物も高さが均一のため、高い場所からパリを見るとまるで波が揺らいでいるように見えるからです。

1930年にパリに渡った版画家の浜口陽三は、まさに大海原のような『パリの屋根』という版画作品を残しています。当時浜口陽三が住んでいたモンマルトルのアトリエの窓から見えた風景をモチーフにしたと言われています(私がパリのアパートのイメージを初めて感じたのは彼の作品がきっかけでした)。

関連するパリ観光

パリの観光地
パリの観光地

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME