パリの文化・歴史
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)

パリの落書き(グラフィティ)

壁が語る。パリの下町が生んだストリートアート
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
パリの文化・社会・歴史:パリのグラフィティの本
パリの文化・社会・歴史:パリのグラフィティの本
パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)

パリの落書き(グラフィティ)

パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
街の壁に描かれたグラフィティ(パリ12区)

下町パリの野外芸術

パリの路地裏や下町を歩いていると見かけるのが壁に描かれた落書き。とはいっても、電車の車両やメトロに書きなぐられたような落書きではなく、立ち止まって見入ってしまうほどすばらしい芸術作品。これらはグラフィティ(Graffiti)と言われています。

グラフィティがよく見られるのはパリの下町メニルモンタンやベルヴィル、ビュット・カイユ、フォブール・サンタントワーヌなど。どこもパリの中心を離れた地元の人が住む静かな地区です。世界にはロンドンのショーディッチやメルボルンのホイザーレーンなど、グラフィティで有名な観光エリアがありますが、パリのメニルモンタンもその一つ(まだ世界的に有名ではありませんが)。どのエリアにも共通するのは、もともとは寂れた空気の漂う治安のよくない地区であったこと。それが今では多くのアーティストが集まって街中が個性を発揮するためのキャンバスとなり、最先端のカフェやバー、ギャラリーができています。世界中の都市でグラフィック・アーティストの活躍の場が広がっているのです。

パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
街の壁に描かれたグラフィティ(パリ12区)
パリにもグラフィティで有名なアーティストがいて、彼らは下町メニルモンタンを主な舞台にして絵を描き続けています。そのなかでも「白い男」シリーズを描き続けるジェローム・メスナジェは人気のグラフィック・アーティスト。他にもリアリティあふれる人物を描くグラフィティ作家JEF AEROSOL(スプレーのジェフ)の作品もよく見かけます。では、落書き探しのパリ散策に出てみましょう。運がよければ描いている現場に遭遇できるかもしれません。 パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
セーヌ河岸に描かれたグラフィティ
グラフィティはパリの下町だけではありません。注意深く観察すれば、パリの中心部でも見つけることができます。セーヌ河岸にもグラフィティは描かれ、気持ちのいい川辺の散策の中で意外なアートを楽しむことができます。 パリの文化・社会・歴史:パリの落書き(グラフィティ)
グラフィティに関する書籍

書籍になったグラフィティ

最近ではパリのグラフィティに関する本も出版されています。このような書籍を見ると、グラフィティは下町に描かれた非公式な落書きではなくアートとして認められていることがよく分かります。パリの書店や展示会では様々な種類のアート本が出されていて、芸術に対するフランスの自由な空気を知ることができます。パリでは壁までもが、自由を語るのです。パリに出かけた際にはぜひパリの壁に注目して地元の人々の自由な表現を見つけてみてください。

関連するパリ観光

パリの観光エリア
ベルヴィル
パリ人気観光エリア:ベルヴィル
パリの観光エリア
メニルモンタン
パリ人気観光エリア:メニルモンタン
パリの観光エリア
フォーブール・サン・タントワーヌ
パリ人気観光エリア:フォーブール・サン・タントワーヌ
パリの観光エリア
ビュット・オ・カイユ
パリ人気観光エリア:ビュット・オ・カイユ

さらにパリを見る

パリの観光地
パリの観光地
パリの人気エリア
パリの人気エリア
パリの歴史・文化
パリの歴史・文化
パリのカフェ
パリのカフェ
パリの芸術・文学
パリの芸術・文学
パリの通り
パリの通り
パリ観光サイト「パリラマ」に関しまして
パリラマはパリを紹介する観光情報サイトです。パリの人気観光地からあまり知られていない穴場まで、パリのあらゆる場所の魅力を提供することを目的としています。情報は変更される場合があります。最新情報はそれぞれの公式サイト等でご確認ください。
ページTOP
パリ観光地一覧
サイトHOME